2011年12月03日

【鉄コレ】阪急3000系のGU工事 Part4

ランボードは相変わらず凍結しています、

面倒なんですよね。あれ。
うん…orz


工程になにかが足りないと気がついた。

<工程追加!>

ランボードが一体成型
┗ランボードを別成型にする 工事凍結

3550の妻面の配管を切除
┗切除⇒塗装で手抜き加工
工事完了!

クーラーの塗装(墨入れ)
┗そのままだと不細工なので墨入れ
工事完了!

3550の下回りのパーツ取り換え
┗先頭車の物と床下パーツ取り替える

側面行き先幕
┗実車は黒いプラスチックの板?でふさがってるのでこれを模型で再現
工事完了!

3500にまともなパンタ
┗鉄コレのパンタだと太い!!リアルじゃない!!


TN化
┗ただ単に車間詰め

N化
┗走らないと意味がない!!


さて今回が行ったことへ・・・
続きを読む
posted by 千里鉄道 at 10:00| Comment(2) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。