2010年07月19日

農家の使い道

昨日はガンバ大阪対浦和レッズ戦の試合を見に行き絶叫してきました(笑)
結果は
ガンバ−2浦和

最後の遠藤のゴールがあまりにも美しすぎる!!
イグノ効果は本当にやばい


Aホームで応援していたものだから声がでないw

________________________________



というわけで。

昔は初代レイアウトがありましたが先日いったように自分のやる気がなくて挫折。その後解体。
いまつくってるのは2代目レイアウトですが実質3代目かもしれません。
なにしろ去年に線路を一気にとり急きょレイアウトの設計を変更したものです。



旧レイアウト
旧レイアウト posted by (C)千里鉄道@センテツこちらが2代目(?)レイアウトで以前は内線の車庫が当レイアウトの売り(?)でした。その上、川の上をまたいで走行する車両たちはよかった。



しかしこのあとポイント故障が多発。やむを得ずレイアウトの線路をはぎとり新しく路線を設計。
それが現在のレイアウトとなる。

そしてその農家がたつのは・・・

先ほど話題(?)にしていた2代目(?)レイアウトの車庫の跡地。

ここに農家を建てます。
なんだか吹田操車所の跡地の未来が見えてくるような…
現在は内線は旅客線となっているものの引き込み線は1本のみ。
町の開発もあって1か月前に2本あった引き込み線を1本に減らした。

IMGP5056
IMGP5056 posted by (C)千里鉄道@センテツ
農家がたってまだ2日。
さっそく農地の囲いをつくった。

今回購入した農家にはトラクター(?)がついてきて農家に置くことにした。

田圃を作る予定で、農家の横にはアパートも2軒立つ予定である。

これらの作業が終わると町の計画は終了してレイアウトにつく予定の鉄道関連の施設を建造できるようにする。
これで町の開発が終わってしまうというのはなにか寂しい気持ちもあるが、達成感もある。




ちなみに自分の中での現在のレイアウト完成度
45%
です。


残りは根性でつくっていきたいと思います(笑)
ラベル:レイアウト
posted by 千里鉄道 at 18:49| Comment(0) | 鉄道模型・レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。