2010年10月23日

JR西日本 吹田工場公開レポ

先日からいろんな鉄道ニュースが流れています。

一部を取り上げると
リニアが南アルプスルートを選択
九州直通新幹線「みずほ」に決定(これで九州の地元住民が反発)


一部とはいいつつわずか二つ。


では今日いった吹田工場のレポートを書きます。

今朝起きたのが7時半
そして時間を浪費しまくったら9時半!!
本来なら並んでいる時刻でしたが…
IMGP6307
IMGP6307 posted by (C)千里鉄道@センテツ
チャリを漕ぎまくって(とはいいながら途中で日本海号を撮影)ついたのが10時半ころ

直通快速1号さんとEF200-901さんと合流して、まず向かったのが車両展示コーナーです


では続きを
↓↓↓↓↓IMGP6308
IMGP6308 posted by (C)千里鉄道@センテツ
225系の関空・紀州路に使われる車両。


IMGP6309
IMGP6309 posted by (C)千里鉄道@センテツ
485系A10白鳥号&489系雷鳥号
IMGP6311
IMGP6311 posted by (C)千里鉄道@センテツ
489系のほうに白鳥号を取り付けていたらラストランを沸騰させるようなことになっていたと思う…

IMGP6312
IMGP6312 posted by (C)千里鉄道@センテツ
489系&125系

IMGP6313
IMGP6313 posted by (C)千里鉄道@センテツ
クモヤ145(・・・かな?)


車両展示会を離れてガラス越しに発見した車両たちを…
IMGP6314
IMGP6314 posted by (C)千里鉄道@センテツ
583系に205系、113系(紀勢ワンマン)、105系
おそらく105系は単色化されると思います。

IMGP6316
IMGP6316 posted by (C)千里鉄道@センテツ
105系&113系紀勢ワンマン

IMGP6317
IMGP6317 posted by (C)千里鉄道@センテツ
103系の6連の中間1両

IMGP6318
IMGP6318 posted by (C)千里鉄道@センテツ
おそらく221形の中間先頭に改造されたものがこれ?
窓の形はかなりJR東と似ています。

IMGP6321
IMGP6321 posted by (C)千里鉄道@センテツ
113系湘南色&広島末期(末黄)色

IMGP6322
IMGP6322 posted by (C)千里鉄道@センテツ
またまた謎の車両発見!!
これは321系の先頭部分だが何のためにあるのか…

ちょっと移動したらさらに…


IMGP6331
IMGP6331 posted by (C)千里鉄道@センテツ
またまた末期(末黄)色発見!!

IMGP6332
IMGP6332 posted by (C)千里鉄道@センテツ
もう1枚…

IMGP6324
IMGP6324 posted by (C)千里鉄道@センテツ
ゆめじの廃車体(?)
この脇(フェンス越し)にはクーラーなどがあったのでここで解体していると勝手に推測。

IMGP6329
IMGP6329 posted by (C)千里鉄道@センテツ
ながーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい排気筒

IMGP6340
IMGP6340 posted by (C)千里鉄道@センテツ
車輪コーナー

IMGP6341
IMGP6341 posted by (C)千里鉄道@センテツ
密連型連結器

食堂に上がると展示パネルがたくさん並んでいたのでそちらを見ていたら…

IMGP6343
IMGP6343 posted by (C)千里鉄道@センテツ
なんと黄色鉄板がない113系3800番台の改造途中の写真を堂々と!!

直通快速1号さんとオークション会場を見下ろしていたら…
5万!
7万!


22万!!!!!!!!!!!

7万から22万にいっきに跳ね上がったもの。
それは583形車番のカット

┌---------┐
|クハネ583-28|
└---------┘

このようなものがまさかの22万で落札!
驚きを隠せませんでした…

IMGP6342
IMGP6342 posted by (C)千里鉄道@センテツ
流電ことモハ52001

その後、部品の一般販売を求めて列に並びましたがギリギリセーフ!!

最後尾から4人くらいのところに滑り込みました。

このとき求めていたものは0形の背面テーブル
500円と相当リーズナブルだったのですが、「使い道がない」と判断し断念
103形のジャンパ管や手すり、0系の手すりや非常ドアコックなどさまざまな部品が置いてありました。
IMGP6355
IMGP6355 posted by (C)千里鉄道@センテツ
103系の吊皮。
ここで注目してほしいのが△の形をした吊皮
おそらくJR東日本から譲渡された車両の廃品だと思いますがさすがに財布がこの時点で悲鳴を上げていたので…こちらも断念


IMGP6354
IMGP6354 posted by (C)千里鉄道@センテツ
一般販売が始まる時には山ほどあったこの103系の座席ですが最終的にはかなり少なくなってしまいました。

IMGP6352
IMGP6352 posted by (C)千里鉄道@センテツ
0系の椅子
かなりのお金とスペースがない限り購入できないようなものです
だが0系の大ファンである自分もこれは購入したかった…発送待ちだったので消えてしまう前に1枚。

IMGP6363
IMGP6363 posted by (C)千里鉄道@センテツ
そして今日の戦利品!
0系のポケット(500円也)、クロ485-2301についていたカーテンフック(2個200円也)

これからいろいろと活用していきたいと思います。

だがこれでキハ22が…
いや、北アルプスが…

とにかく金欠状態にまた陥ってしまいました。
posted by 千里鉄道 at 21:22| Comment(2) | 撮り鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり行ってましたか(笑)。
自分も昼からのんびりと見てきました。
工場の中まで覗かなかったけど、221系の中間先頭車を作っていたとは驚きです。どんな姿で登場するのか楽しみですね。
Posted by katsumi-k at 2010年10月24日 19:44
>katsumi-kさん

221系の中間先頭ですが、友人が提供してくれた情報だと221系の先頭を試作したものだそうです。誤った情報を転載して申し訳ございません。
Posted by 千里鉄道 at 2010年10月27日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。