2011年05月29日

キハ283炎上


27日夜、キハ283のスーパーおおぞらが占冠〜新夕張間を走行中に推進軸が折れ、脱線し炎上するということがありました

トンネル内(スノーシェルター内?)で緊急停止し乗客をおろし39名の乗客が病院に搬送されました
不燃材料が幸いし火災をあるていど遅く進行させることができたものの6両が丸焦げでバナナのような形になっていました

当然事故原因を究明してよりよい安全な車両が将来に登場することを願うのみです



キハ283はかなり縁のある車両で一度はスーパーとかちで帯広〜札幌の全区間かぶりついていました^ロ^;
いまは早く事故原因を究明してほしいだけです!!
posted by 千里鉄道 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。