2011年06月14日

コンテナ置き場改修


まずは6番ポイント(左)を使いR781があった場所に使用

6bankakoust
6bankakoust posted by (C)千里鉄道@センテツ
唯一残すのが内部の通電部分です。
その他の部分は取っ払います。

IMGP1254
IMGP1254 posted by (C)千里鉄道@センテツ
内部の駆動部分は全部なくすのでポイントを固定化。
分岐側が貨物本線となるので内側だけを半田付け

続きへ

IMGP1251
IMGP1251 posted by (C)千里鉄道@センテツ
フォーリッジもほとんどなくなりツルッツルの表面となった信号所周辺

貨物置場からプチ貨物ターミナルを製作することに
1線しかないのでタキを配置したりすると私有路線にも見えます。
IMGP1232
IMGP1232 posted by (C)千里鉄道@センテツ
コンテナにも対応できるようにあまっていたコルクを使用


試運転してみました。

IMGP1246
IMGP1246 posted by (C)千里鉄道@センテツ
1mmのプラ板をグレーで塗装します。


今日はここまで作り終えました

まだ空き地などがあるのでそれも有効活用していきたいと思っています。
posted by 千里鉄道 at 00:00| Comment(0) | 鉄道模型・レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。