2011年06月20日

内線ホーム点灯化

内線の路線はTOMIXのローカル線ホームを使用しているため屋根がないので端のほうだけに屋根を取り付けることにします
2mmの四角形のプラ棒を支柱

IMGP1172
IMGP1172 posted by (C)千里鉄道@センテツ
かなり適当なサイズですけどこれで委員です


IMGP1174
IMGP1174 posted by (C)千里鉄道@センテツ
左が組み上げる前の状態
右が組み上げた後の状態


続きます 



廃止になった跨線橋の屋根を使用します。
IMGP1179
IMGP1179 posted by (C)千里鉄道@センテツ
ちょっと角度をつけることによってピッタリになります

IMGP1181
IMGP1181 posted by (C)千里鉄道@センテツ
補強用に2mmのものを利用します。

IMGP1182
IMGP1182 posted by (C)千里鉄道@センテツ
試験点灯

IMGP1217
IMGP1217 posted by (C)千里鉄道@センテツホームに穴をあけ取り付け

IMGP1228
IMGP1228 posted by (C)千里鉄道@センテツ
もう一枚ホームとキハ181はまかぜ

今日はここらへんで!
ラベル:レイアウト 点灯
posted by 千里鉄道 at 16:00| Comment(0) | 鉄道模型・レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。