2011年07月29日

*北海道旅行* すべてが終わる7日目

いよいよキップの有効期限も切れる最終日の19日。
最後まで楽しもうと当初予定していた、東北本線(青い森鉄道経由)のルートを変更。

適当にいけるところまで行くことにします。
これが鉄道の本当の旅かもしれない。

IMGP2825
IMGP2825 posted by (C)千里鉄道@センテツ
青森につきました。
急行はまなす

IMGP2828
IMGP2828 posted by (C)千里鉄道@センテツ
客車とED79

続きます


IMGP2829
IMGP2829 posted by (C)千里鉄道@センテツ
発車!これからどこに向かうのでしょう・・・

IMGP2834
IMGP2834 posted by (C)千里鉄道@センテツ
客車自体はドアが閉まっているものの放置されていたので資料としていろいろ撮っていました。

増結21号車。さすが芸が細かいJR北海道です(笑)
JRでも細かいところに注目すると色々と違うのがJR北海道。これだから好きなんですよね〜(^-^)

IMGP2839
IMGP2839 posted by (C)千里鉄道@センテツ
701系との並び。
その701系に乗車することに。大館行きですが適当に。

IMGP2841
IMGP2841 posted by (C)千里鉄道@センテツ
車内から増結21号車と1号車のスハネフ

IMGP2842
IMGP2842 posted by (C)千里鉄道@センテツ
連結面。こういった別々の客車形式の連結が見られるのもJR北海道だけです。(スシ24はありますけど…)

IMGP2844
IMGP2844 posted by (C)千里鉄道@センテツ
札サウ

当然これだけいい思い出を作ったら廃止されることはあまり考えたくないですが、その時もいずれ訪れると思うのでそのときは最後の思い出という形で乗車したいです。

大館行きに乗り、途中地元の人に聞かれたのですが・・・
Q.「どこに行くの?」
A.「一応仙台までですがどうやっていくか(笑)」

大鰐温泉で元東急7000系と出会う。
IMGP2849
IMGP2849 posted by (C)千里鉄道@センテツ
台車も今では珍しいパイオニア型です。

IMGP2850
IMGP2850 posted by (C)千里鉄道@センテツ
東急がここで見られるのも地方鉄道の特徴です。

寝ていたら大館についていました。
さぁ、ここから秋田に行くか、花輪線に乗るか。

IMGP2853
IMGP2853 posted by (C)千里鉄道@センテツ
と、その前に寝台特急あけぼのを撮影。
いつの間にか日本海とはすれ違っていました。


発車シーン

IMGP2859
IMGP2859 posted by (C)千里鉄道@センテツ
大館駅の横に併設されているコンテナヤード
UM8Aがあります。こいつも模型化できたら面白そう。

IMGP2866
IMGP2866 posted by (C)千里鉄道@センテツ
激しく凹んでいる19D。
なんかの作業でぶつけたと思われます。

IMGP2879
IMGP2879 posted by (C)千里鉄道@センテツ
花輪線のキハ110。快速「八幡平」。自分は「やわただいら」と呼んでいましたが放送で「はちまんたいら」でした。

花輪線なんて乗ったことないので、コレに乗って盛岡まで行きます。


IMGP2884
IMGP2884 posted by (C)千里鉄道@センテツ
作業なう。って感じでしょうか(笑)

IMGP2890
IMGP2890 posted by (C)千里鉄道@センテツ
貨物列車。

IMGP2892
IMGP2892 posted by (C)千里鉄道@センテツ
気がつけば大好きな虹サッツーが!!Dynaxのコンテナですが、大阪のほうでは搭載されるスジが早朝や深夜なので、滅多に見られないコンテナです。

IMGP2897
IMGP2897 posted by (C)千里鉄道@センテツ
発車。

IMGP2900
IMGP2900 posted by (C)千里鉄道@センテツ
もう一枚。
虹はこの1個しかなかったですが満足

IMGP2903
IMGP2903 posted by (C)千里鉄道@センテツ
これがおそらくその「八幡平」
すばらしい景色です。

盛岡からは701系ばかりだったので撮る気ゼロ。

仙台についていました。
IMGP2905
IMGP2905 posted by (C)千里鉄道@センテツ
きれいな夕焼け

このあと深夜バスに乗りました。(帰りの深夜バスはまだ座席間隔も広かったのでよく寝られました。めでたしめでたし)

まだネタが溜まっているのでそれをどんどん書いていきたいと思います。
posted by 千里鉄道 at 21:51| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。