2011年08月21日

中線ホーム延長、4両停車化

みなさん、おはこんばんちわ。
久しぶりのレイアウトネタです。お金はあるんですが721系のためにちょっと貯めてるんですよ…


今日の記事は「はまなす」の試運転の画像で!!はありません。

IMGP3330
IMGP3330 posted by (C)千里鉄道@センテツ
先日、14系改造の「はまなす」を試運転。(ハネだけTOMIX純正という…)
また後日スハネフの改造写真をUPします。
これで注目してほしいのは「はまなす」ではなく、中線のミニホームです。

TOMIX純正のミニプラットホームを使っていますが、これじゃ短い。
友達にもホーム延長してくれたら…と指摘されていた(自分も3両じゃちょっと物足りない感じもしていた…)ので以前の駅の点灯方式(TOMIX室内灯)のホームを解体したときに出たホームをここに使います。

さてどうなったか・・・IMGP3331
IMGP3331 posted by (C)千里鉄道@センテツ
ここまで長ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁくなりました。(京都銀行のように読んでくださいね)
1両分?いやいや模型でいう25m分だよ!!だから1両b ( #゚д゚)=○)゚Д)^^^^^^゚

クハ111が止まってるのはキニシナイキニシナイ

IMGP3333
IMGP3333 posted by (C)千里鉄道@センテツ
てなわけで試験点灯。
キハ82改のフラノエクスプレス

試験的に配置していた信号機は中線の通過ホーム内に移設。
実物のようには動作しませんが、大体でいいんです。大体で

IMGP3335
IMGP3335 posted by (C)千里鉄道@センテツ
キハ56+キハ53-507が滑り込む
どんどん夜っぽくなっていき…


IMGP3342
IMGP3342 posted by (C)千里鉄道@センテツ
手前から731系、キハ183、781系ライラック!
岩見沢駅にしか見えない…w

IMGP3343
IMGP3343 posted by (C)千里鉄道@センテツ
クワンカの町を彩る、家々の夜景。


   小
   林
   製

    の
   糸
  よ
   う
  じ

グッフゥ!(゜o゜(○=(-_- )だまらんかいw

水どうネタです。すいません…


IMGP3352
IMGP3352 posted by (C)千里鉄道@センテツ
キハ183が出発
それなりに雰囲気はでているかな?

とりあえずホームの延長化には大成功!ってとこです


ちょっと前の話ですがマイクロからアルコン(書くと長いんですが…書くことにしましょうwアルファコンチネンタルエクスプレス)が再生産されるようで…
昭和61年の12月6・7日に広尾線で最初で最後の特急列車が運転されたんですが、愛国駅で保存されてる駅舎内でみた写真でちょっと影響を受けてしまいました。しかしマイクロエースの北海道系車両の展開もかなり充実してきて、あとはキハ141・143とジョイトレくらいでしょうか。
金銭的な意味で恐ろしいです。(笑)

北海道系の車両はこれからもどんどん増えていくはず。orz

はやくキハ182も改造し始めないと。。。
posted by 千里鉄道 at 22:24| Comment(0) | 鉄道模型・レイアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。