2012年06月12日

キハ183いじり

ようやく梅雨の季節に入ってしまった感じです。

体調もかなり崩しやすいような季節になっています。

最近はキハ183や千里車両に入場中の車両をいじったりする日々が続いています。

IMGP9182
IMGP9182 posted by (C)千里鉄道@センテツ
キハ183-104白坊主。
ちょっとディテールを加えてみただけです。

そのディテールとはなにか?

IMGP9184
IMGP9184 posted by (C)千里鉄道@センテツ
先日、購入したガンダムマーカーの白色で座席のヘッドレストカバーを再現してみただけです。
これがまた面倒で(^^;;;)
見にくいかもしれませんが、左側の車両はヘッドレストカバーを再現したもの。
右の車両はヘッドレストカバーを再現していないもの。

キハ183オホーツク色の全車には室内灯を装備しているのでヘッドレストカバーを再現するだけでも十分効果を期待できます。


IMGP9186
IMGP9186 posted by (C)千里鉄道@センテツ
キハ183をいじっていてもうひとつ。。
通風孔を塗装してみました。
近年の姿を再現するには通風孔が埋められてたりしていますが、面倒なので放置
スミ入れだけで済ませておきました。

IMGP9187
IMGP9187 posted by (C)千里鉄道@センテツ
今回の小工事で仕上がった183族。
ランボードも塗られていなかった車両たちも塗装してやりました。
やっぱりランボードを塗らないとキハ183らしくないので(^^;;)


今年の夏もまた北海道DCキャンペーンで臨時急行列車が多数運転されるようですが、それがキハ183で運転されるのか・・・
注目したいところです。


今日はここらへんで!

では!ノシ
posted by 千里鉄道 at 10:40| Comment(0) | 北海道型(模型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。