2012年06月21日

アオバ模型での運転会

209keiさんが一時的に日本に帰国されたというのでアオバ模型で運転会。

また7月ごろ日本に帰国するらしいので運転会
アオバにいくまではぞぬもといぽちで鉄道模型を編成買い?しました。

それはこの運転会に登場しますが、それはお楽しみということで。

NEC_0005
NEC_0005 posted by (C)千里鉄道@センテツ
583系きたぐに。国鉄色。クハネ581がない状況で10連を組んだら電力不足するというのは実車の世界。

NEC_0007
NEC_0007 posted by (C)千里鉄道@センテツ
運転会では定番?の台湾のTEMU1000系太魯閣号。
ちなみに台湾での修学旅行で一番お金を落としていった気がします。
って、横を通過するブツ

NEC_0010
NEC_0010 posted by (C)千里鉄道@センテツ
マヤ検。
マイクロのマヤ34-2004買っちゃいました。
北海道仕様のマヤ34-2008作ろうと思い買いましたが、まったく別の形をしてる上、かなりの魔改造が必要なのでマリンファクトリーのマヤ34後期でも購入しようかと考えているところ。

NEC_0011
NEC_0011 posted by (C)千里鉄道@センテツ
マヤ検です。やっぱ北海道風にやるにはプッシュプルが一番な気がします。

NEC_0008
NEC_0008 posted by (C)千里鉄道@センテツ
太魯閣号とキハ183国鉄色・・・


国鉄色!?

買っちゃいましたw

ぽちで先頭+中間+中間(M)+先頭の4両でたったの3400円だったので。
宮沢製の711系の国鉄色(初期塗装)もありましたが3連だけほしいところ6連で売られていたのでやめておきました。

NEC_0006
NEC_0006 posted by (C)千里鉄道@センテツ
キハ183国鉄色

NEC_0009
NEC_0009 posted by (C)千里鉄道@センテツ
きたぐに。

NEC_0012
NEC_0012 posted by (C)千里鉄道@センテツ
旧製品のキハ183国鉄色も決して悪くはない。
いろいろと改造などを施せば、現行製品といい勝負になるはず。

現在入場中のキハ183国鉄色です。

NEC_0004
NEC_0004 posted by (C)千里鉄道@センテツ
キハ183の名札と車両自体はほとんど関係ないです。
結局、マヤ、オハネ24、キハ183国鉄色。
キハ183の4連はもうお分かりだと思いますが、復活塗装の仕様にしたてようかと考えているところです。

マヤの処遇は・・・
こいつは様子見ないといけないですね。
北海道のほうでは、はまなすに連結され検測したりキハ40やDE15にサンドイッチされて検測されたりして使われています


今日はここらへんで!
では!ノシ
posted by 千里鉄道 at 18:00| Comment(0) | 運転会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。