2012年06月24日

キハ183旧製品の加工 part1

最近、北海道型(模型)というジャンルを作りました。
クリスタルエクスプレス専用のブログジャンルも近々新設する予定です。(肝心の模型のほうはほとんど進んでいませんが…)

それでは今日のお題に。。

IMGP9329
IMGP9329 posted by (C)千里鉄道@センテツ
早速、運転台部分のところ解体。

IMGP9330
IMGP9330 posted by (C)千里鉄道@センテツ
塗装してみました。
使用したのはMr.Hobbyのエメラルドグリーンです

左のキハ183は未塗装。
第一印象は全く違うものです。

IMGP9331
IMGP9331 posted by (C)千里鉄道@センテツ
2両ともMr.Hobbyのエメラルドグリーンで塗装。

そして一番悩んだのがヘッドマーク。

キハ183の国鉄色といえば臨時や団体でよく走っていましたが、それではなんか地味!

というわけで絵入りのHMを考えると、北斗やおおぞらの王道であるHMが頭に浮かびましたが・・・


個人的ツボだったのが「銀河オホーツク」

この銀河オホーツク、一度しか見たことがない(というより一度しか走っていない)ので・・・
簡単にいえば、道東を制覇した特急です。

平成14年に運転された列車ですがこの運転経路を調べてみたらすごい。

札幌⇒滝川⇒新得⇒釧路⇒網走⇒北見⇒陸別⇒帯広⇒南千歳⇒札幌

これしかないと思い、キハ261-1000用に買ったペンギンモデルのステッカーを見ると。あった!

IMGP9419
IMGP9419 posted by (C)千里鉄道@センテツ
銀河オホーツク。
素晴らしいw

IMGP9421
IMGP9421 posted by (C)千里鉄道@センテツ
点灯させるといい具合に透けてくれるんですが、電球のヘッドライトはちょっといただけないところ。

IMGP9426
IMGP9426 posted by (C)千里鉄道@センテツ
Part1でここまでできました!

今日はここらへんで!

では!ノシ
posted by 千里鉄道 at 18:15| Comment(0) | 北海道型(模型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。