2012年07月11日

DD51のエンジンファンを取り付けてみる

こんばんわ


やっぱり北海道のDD51といえばエンジンファンの飾りが印象的。

そのほかにもヘッドマークステーの形状などまだまだ研究しないといけない分野がありますが…
それはまた別の時に・・・

IMGP9453
IMGP9453 posted by (C)千里鉄道@センテツ
使用したのはペアーハンズのDD51用ファン飾りN用

IMGP9455
IMGP9455 posted by (C)千里鉄道@センテツ
エンジンファンの上の中心部に0.3mmのピンバイスで穴あけ。
ピンバイスがわずか0.3mmなので慎重に行う必要があります。

コツはピンバイスの重さだけで穴あけすることです

IMGP9457
IMGP9457 posted by (C)千里鉄道@センテツ
こんな感じで両エンドとりつけ。
未塗装で十分だと思います


これである程度リアルにはなりました!

今日は短かったですがここらへんで!

では!ノシ
posted by 千里鉄道 at 22:47| Comment(2) | 北海道型(模型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このパーツは私も持ってますがこんなにかっこよくなるんですね!
Posted by 赤城 律 at 2012年07月11日 23:25
>赤城 律さん

自分もこのパーツを買って3カ月ほど放置していましたが、付けてみると北海道のDD51らしくなります!!
Posted by 千里鉄道 at 2012年07月12日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。