2012年01月08日

キハ40でふと気がついたこと


こんばんわ。

結局クリスタルエクスプレスには手をつけず、キハ40の研究をしていました。
NEC_0541
NEC_0541 posted by (C)千里鉄道@センテツ
以前に古本で購入していたTMSを読んでると・・・
そして気がついたこと。

キハ40-100で窓は位置が異なる車両。

写真で比較すると分かると思います。

まず昨日購入したキハ40-827
NEC_0536
NEC_0536 posted by (C)千里鉄道@センテツ
小窓が両端にあります

続いてTOMIX製キハ40-100・・・
続きを読む
posted by 千里鉄道 at 20:19| Comment(2) | 北海道型(模型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

ひさびさの新車、そして初の直噴ターボ車

先日紹介したタム6000ですが、あれは年末に購入したもので…



NEC_0505
NEC_0505 posted by (C)千里鉄道@センテツ
⊂二二( ^ω^)二⊃⊂二二( ^ω^)二⊃ (←気動車的な意味でw
 ぶーーーーーーーーん ぶーーーーーーーーん(←気動車的な意味でw
2429Dっぽい列車

首都圏色投入したのでキハ150の相方がなくなっちゃいました(汗)

ここからが本篇で!

大晦日に勢いでついポチッと押してしまったのがキハ789
げふんげふん

キハ261-1000です
たまたまセールで安かったのでついつい


キハ261-1000ってスーパーとかちに統一されたときは嫌いでした。(単にキハ183が置き換えられてしまうことがあまりにもショックで…)
時間が経つと慣れて…

2011年の夏の北海道旅行で特例区間で新得⇒新夕張でスーパーとかちに乗車したときにきたのがキハ261-1000。キハ283の登場より10年も経っていることもあり乗り心地もよし!
チョー気持ちいい!!(北島康介選手風に)
その一言につきます。
設計は789系にしか見えないんだよなぁ・・・w

NEC_0506
NEC_0506 posted by (C)千里鉄道@センテツ
箱を開けます。開けなくてどーすんだよw
名前のほうが何故か訓読みで書かれたのはここだけの秘密

開封&試運転へ続きを読む
posted by 千里鉄道 at 18:24| Comment(6) | 北海道型(模型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

KATOのボディマウントだって!!


この数日間はちょっとサッカー関係のことで決して機嫌のほうはよろしくないです。


今日はKATOのボディマウントカプラーをちょっとしたことでグレードアップしてみました。

IMGP4697
IMGP4697 posted by (C)千里鉄道@センテツ
ボディマウントカプラーそのままだとスカスカでなにか物足りないです。
なにかというとジャンパ管

ジャンパ管がないと連結面がスカスカで寂しいです


そこで「使えそうかな?」と思ったのがKATOのE259用のダンパーパーツ。
先日katsumi-kさんからいただいたパーツの一つです。
E259自体はJR北海道の789系の完全なパクリという点で大嫌いですが、実車のほうは置いておいて。
IMGP4698
IMGP4698 posted by (C)千里鉄道@センテツ
E259特有の車両間をつなげるダンパーがついています。(E259もある意味連接車!?)

当然のこと731系は3両で運転されてるので使用するのは2個です

どのような加工を行うか・・・続きを読む
posted by 千里鉄道 at 22:11| Comment(4) | 北海道型(模型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。